北海道の花 TOP >  北海道の花(白系)  >  エゾゴマナ

エゾゴマナ

エゾゴマナ

エゾゴマナは、キク科の多年草で、本州で見られるゴマナよりも大きめで
短毛が多いです。芽出しの頃の様子がゴマの若い芽に似ているのと、
葉の形もゴマに似ているところから胡麻菜と名付けられたようです。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ




コメント(0) | トラックバック(0) |2012年8月14日 11:43

北海道の花(白系) の関連記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://ice-bar.info/mt/mt-tb.cgi/48

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)





エゾゴマナ